新着順:1/848 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

若手審判

 投稿者:太朗2  投稿日:2021年 8月25日(水)19時41分15秒 KD182251129004.au-net.ne.jp
  通報 返信・引用
  反則打球?球審(若手)の勇足
野球公認規則6.03(a)(1)には、「打者が片足または両足を完全にバッタースボックスの外に置いて打った場合」にはアウトになると記されている。甲子園で珍プレーとして甲子園ニュース
3回1死走者なしの場面。神戸国際大付(兵庫)の1番岡田悠作外野手(3年)が打席に入り、1ボール2ストライクからの4球目をファウル。ただ、このスイング時に足が打席の外に出たと堅田球審が判断。スコアボードには「反則打球」と表示され、岡田はアウトに。2死走者なしから試合が再開された→甲子園ニュース
規則の適用に際して審判は規則違反により不利益が生じないようにする様に規則に記載されている 例えばボークによりアウトになった場合規則を適用して不利益を取り除き進塁を認める セーフのタイミングで球を保持していない野手が走路に位置して走者がアウトになり不利益を受けた等 今回の打席外に出ることでの打撃行為(ファール)は何ら攻撃側に利益を得ず又守備側も不利益を得ていない(走者無し)又動画を観る限り打者の踵がホームベース上に位置していない!
このような状況で適用しましたアウトを宣告するならば毎回攻守交代時に打席LINEを正しく表示させ打者の喚起を促す等の対応を成した上で適用するべきだと思う(^_^する訳無いけど)
審判若手起用の勇足かと まあしょうがないよね
私なら ホームを履く真似をしながら目線を合わせずに「足が出てたよ」って独り言かなぁ
捕手も苦笑いでベンチに帰った時に「俺達もきおつけようぜ!」でフェアーな試合進行に
個人的な意見です♪
 
》記事一覧表示

新着順:1/848 《前のページ | 次のページ》
/848