teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


復活しました

 投稿者:numa-san  投稿日:2015年 6月19日(金)20時52分30秒
  アーカイブスのホームページをリニューアルしました。
これを期に、掲示板で交流できたらと、投稿をお待ちします。
 
 

お久しぶりです

 投稿者:K.Akarui  投稿日:2012年 4月 8日(日)17時59分38秒
  お二人で高山病になりながら、マチュピチュ 羨ましい限りです。

まだまだ局長 いろんな国に行ってください。

楽しみにブログを拝見しています。
 

Kenさん連絡ください

 投稿者:numa-san  投稿日:2011年 5月15日(日)18時09分48秒
  Kenさん。しばらくです。
どうやら福島原発問題は、”ふりだし”に戻ってしまったようですね。
おそらく水素爆発を起こした時点でMDが始まったのでしょう。
先日、NHKスペシャルで大地震・津波の検証をしていましたが、あのエネルギーではひとたまりもありません。圧力容器や格納容器が壊れ、きっと燃料棒が落下したに違いありません。
素人でも予測できる事故なのに、専門家は何を考えているんでしょう。
Kenさんではありませんが、このまま無作為にしておくならば、海外移住を考えなくてはなりませんね。
移住先なら、エジプトがベストです。
かれらは、無血革命に成功したし、何しろイスラム教が魅力的です。
ところで、過日、珍しい人からTELがありました。O-chiさんでした。
大震災の様子聞きかと思いましたが、そうではなくただの連絡で、近況だけの話でした。
彼は、HanaちゃんやKanaiくんと音信があって時には出会うそうです。
小生に熱海あたりで旧交を温めるべく算段をしろという話でした。
小生は、あまり乗り気ではありません。
それよりKenさんの顔を見たい方が優先です。
連絡ください。
 

(無題)

 投稿者:Kenさんメール  投稿日:2011年 4月27日(水)11時24分11秒
  鈴木謙一郎です。しばらくでした。同級生の藤井岩根よりの反原発の話を聞いて興味をもっていたところ3月12日の東北大震災と原発事故でした。管政権の信頼性に限界を感じております。放射能汚染はさらに広範囲に拡大し孫達の飲料水にも危険を感じます。海外逃亡移住の話も出ておりますがどこがいいでしょうか。わたしはネパールを考えております。絶対に放射能の危険のないところがよいと思います。さいわいネパールは私の友人が設計事務所を2年前に開設したところです。5年前ですが家族とヒマラヤトレッキングをしてまいりました。今は開発が進んでどうなったか興味あります。王政から共産党に政権が移ったと聞いております。要するに民主革命が成功したと思います。放射能汚染より安全かどうかです。  

ノホホン、最高!

 投稿者:キャサリン  投稿日:2011年 1月 7日(金)12時50分25秒
  返信メールありがとうございました。
元気でノホホン、最高ですよ!申し訳ないなんて、とんでもない!
ヌマさんのように、趣味がたくさんあるといいですよね。
私も、ずっと続けられる趣味を何か見つけなければ・・・
読書だけは、ここ何ヶ月で思いっきりしたんですけどね。
人生って、気の持ち方しだいだと思うんですけど、難しいなぁ。
竹内マリアの「人生の扉」聞いてみます。ありがとうございます。
 

ナイルが生んだ宝

 投稿者:numa-san  投稿日:2010年12月10日(金)12時44分45秒
  最近、掲示板への投稿者がなくて見ていませんでしたが、たまたま見たところ、何とケンさんではないですか。すっかりご無沙汰ですが、お元気のようで何よりです。
さて、ニーズされている件は、次のとおりです。
HPは、http://www2.ucatv.ne.jp/~numa-san.snow/
e-mailは、HPの下部に示しています。
簡単な連絡は、こちらが重宝です。

ブログも別に起こしていて、日常的なものを載せています。
adressは、次のとおりです。
http://blogs.yahoo.co.jp/numa_san_ya/MYBLOG/yblog.html?fid=1037843&m=lc

また、Skypeもインストールしてあり、TV電話が可能です。
Web カメラ(ヘッド・セット付)を購入すれば、on line 可能ですよ。
通話料は、外国でも無料ですから、何時間でも会話できますので検討ください。

…またの連絡をお待ちしています。
 

諸行無常

 投稿者:Kenさんメール  投稿日:2010年11月28日(日)12時56分4秒
  鈴木kenです。お元気ですか。コンピュウターのdownで過去のブログ全部消えました。あなたのHPをお知らせください。わたしはまだ引退せず第一実業のエンジ部門のコンサルをやっています。環境装置としてのPSAをやっています。ところで最近大学クラス会のメンバーで藤井岩根(明大教授)と知り合い核エネルギーの廃絶運動を知りました。核爆弾廃絶ではありません。おどろきでした。彼氏の本を紹介します。「エコ・エコノミー社会構築へ」藤井石根著 時長潮社(有) (03)5915-9046  

ありがとうございます

 投稿者:K.Akarui  投稿日:2009年 5月19日(火)20時00分14秒
  御心配おかけして申し訳ありません。今は退院し、口は元気です。デイケアを利用しています。
土日にステイを御願いして、海の方に行ってきました。
母いわく、島流し、姥捨て山。。。
でも、また、海を見に行きます。行きたいです。
 

Take care of yourself

 投稿者:numa-san  投稿日:2009年 4月28日(火)07時49分14秒
編集済
  たまにはHP観ていてくれてるんですネ。

歳をとってくると、見えなかったものが見えてくるもんですネ。
お母さん、臥せっているんですか?世話焼きで、あれほど元気だったのに。
歳には勝てません。大事にしてやってください。
そして重要なのは、自分自身のケアです。心身ともに健康を維持してください。
そうじゃないと、面倒をみてやれません。
表題の”Take care of yourself”は、「自分自身のケアをしましょう」ということです。それは、人のために尽くすことに不可欠ですから。
少なくとも他人に迷惑を掛けないためにも…。
無理せず、ガンバッテください。
 

涙出ました。

 投稿者:K.Akarui  投稿日:2009年 4月27日(月)19時29分9秒
  今、母を看ていて、本当にこんな感じです。子として申し訳なく、辛いとき、この詩を思い出し、そして繰り返し反省しなくてはと思ったしだいです。  

レンタル掲示板
/11